決済サービスSTICPAY(スティックペイ)

STICPAY(スティックペイ)は2017年に開設され世界で数百万人に利用されているオンライン送金サービスです。日本でも導入され2019年から入出金の決済サービスの一つとして取り入れてるオンラインカジノが増えてきました。クレジットカードでの入金から仮想通貨の出金にまで対応しており、資金管理をまとめて行うことができる便利なサービスです。

STICPAYの特徴

STICPAYは「迅速かつ安心」というキャッチフレーズの通り、早く・簡単・便利・安全に入金、出金することができます。

最大の特徴はオンラインカジノにおいて日本国内で唯一ATMによる出金が可能なことです。電子マネーにチャージするようにSTICPAYに入金することで、実際のお金のようにFX取引、ショッピング、引き出しをすることができます。

STICPAYの登録方法

STICPAYのアカウントの登録方法をご紹介します。

1.アカウントの開設

まずはSTICPAYの公式サイトからアカウントを開設する必要があります。

メールアドレス、氏名、生年月日、パスワードを入力し、国名(Jaopan)と通貨(JPY)を選択します。SNS認証として、入力した携帯番号にを送られてきた4ケタのコードを入力しうします。

2. 個人情報の確認

アカウントの開設が登録完了したら、メニュー内の【書類】→【Account】から身分証明書と居住証明書をアップロードする必要があります。提出したのち、承認が完了しなければ実際に入金をすることができません。証明書に問題がなければ通常半日程度で承認がおります。

  • 身分証明書: 運転免許、パスポート、マイナンバー(写真入りの身分証明証)
  • 居住証明書:公共料金の領収書、納税証明書、住民票(3ヶ月以内に発行されたもの限る)

入金方法

STICPAYでは、以下方法での入金することができます。

  • 国内銀行
  • 海外銀行
  • クレジットカード
  •  UnionPay
  •  仮想通貨

登録したメールアドレスとパスワードを入力して、アカウントにログインします。【入金】タブから入金したい決済を選んで、決済情報を登録します。

この際も、決済の写本をアップロードする必要があります。例えばクレジットカードを選択した場合、クレジットカードの表面と裏面の写真を撮る必要があります。承認が降りたら、入金希望額を入力して、STICPAY対応のオンラインカジノに入金することができます。

STICPAYの出金方法

STICPAYでは、以下方法での出金することができます。

  • 国内銀行
  • 海外銀行
  • 仮想通貨

STICPAYカード

STICPAYカードを作成すると、オンラインショッピング、旅行の予約、オフラインショッピング、またオンラインカジノの勝利金をATMから出金することができます。

STICPAYアカウントの開設と、個人情報の確認、発行手数料(発送料)としての35ドルがあれば簡単に申請することができます。

STICPAYのメリット

  • クレジットカード入金ができる
  • 「ビットコイン」「ライトコイン」「イーサリアム」などの仮想通貨に対応
  • スティックペイカードが発行できる
  • 国内ATMから出金できる
  • 1〜2営業日で国内銀行への送金ができる
  • 日本語サポートがある
  • 低手数料

STICPAYのデメリット

  • スティックペイ決済を導入しているオンラインカジノが少ない

STICPAYまとめ

STICPAYはオンラインカジノだけではなく、FXなどを行っている方にも普及しており、その他ショッピングにも使用することができます。

日本で導入されたのは近年なこともあり、STICPAYが使用できるオンラインカジノはまだ少ないものの、手数料が低い、様々な方法で入金できる、ATMで出金できるという利便性から、多くのオンラインカジノがSTICPAYの導入を急いでいます。今後オンラインカジノの代表的な決済方法になりそうです。