オンラインカジノのライセンスとは

オンラインカジノを選ぶ際に必ずチェックするべきことがあります。それはそのオンラインカジノが信頼できるライセンスを保持しているかどうか。ライセンスがあるということは合法的に経営しているということになります。ライセンスがどのようにカジノやプレイやーに影響するのか、またどのようなライセンスがあるのをご紹介します。

オンラインカジノのライセンスとは

まず、オンラインカジノ会社が公式運営ライセンスを取得するためには、各国の政府公認機関へ申請をする必要があります。日本にはオンラインカジノのライセンスはありません。日本人のためのオンラインカジノであっても、合法的に運営しているカジノは海外のライセンスを保持し、海外で運営されている必要があります。

申請受取後、許可を発行する政府が企業の運営体制などを審査し、それを通過すると免許の発行となります。ライセンスは一度発行されて終わりなだけではなく、定期的に更新する必要があります。オンラインカジノの規制は頻繁に変わっているため、カジノ側もしっかりと最新の規制をフォローしていることになります。

ライセンスのために必要なこと

公的な運営許可を受けた後も、第三者監査機関からの定期的な検査を受け続けなければいけません。そもそもオンラインカジノは多額のライセンス料を支払わないとライセンスを取得することができないため、運営側は資金が必要になります。

  • 第三者監査機関からの定期的な検査
  • ライセンス料の支払い
  • 運営許可のクリア

サイトが運営ライセンスを保有していると規制に基づいた安全な運営をしているという証拠になり、プレイヤーも安心して楽しむことができるのです。

信頼できるライセンス

オンラインカジノのライセンスにも多く存在するため、どのライセンスが信頼度が高いのかを知る必要があります。通常オンラインカジノのウェブサイトの下部に、保持しているライセンスが表記されています。以下のいずれかのライセンスがあるかどうか確認するようにしましょう。

  • マルタ共和国政府発行:マルタゲーミングオーソリティー(MALTA GAMING AUTHORITY)
mga
  • ジブラルタル政府発行:ジブラルタル(GIBRALTAR)
Gibraltar
  • キュラソー政府発行:キュラソーイーゲーミング(CURACAO E-GAMING LICENSING AUTHORITY)
curacao
  • カナワケ政府発行:カナワケゲーミングコミッション(KAHNAWAKE GAMING COMMISSION)
KGC

まとめ

信頼ライセンスを保持しているオンラインカジノでプレイするということは、記入した個人情報がしっかり守られているということになり、またイカサマ などの心配はないと言えます。しっかりとしたライセンスを保持することにより、カジノの評判もよくなるため、オンラインカジノ側にとても大切なものです。しっかりとライセンスを確認して安全にオンラインカジノのプレイを楽しみましょう。